「ほっ」と。キャンペーン

カリフォルニアのソノマでワイン醸造に携わって早くも15年。「日本人醸造家の悪戦苦闘!」を綴ったワイン日記


by kissouch
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2010年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Pinot Days  2010年   

今年も恒例のピノデイズがサンフランシスコのFort Masonで開かれる。
200以上のワイナリーが集まるので、、、、ということは、少なくとも200種類のピノノアールを試飲できる。
もちろん、幻ヴィンヤードのワインも楽しめる。

参加しようというピノファンは、是非私までEMAILで連絡を。
参加チケット10%ディスカウントのコードをお知らせする。

Where :Fort Mason SF
When :6月27日(日曜日)
Fee: $60

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
[PR]
by kissouch | 2010-05-27 03:26 | tasting
日本に帰ったとき、とても熱心な若いソムリエAさんと話す機会があった。
ワイン醸造や葡萄栽培に関して、
ワインスクールで習った知識だけなので、本当にそうなのか不安だと思うことがある、と言った。

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

・・・・続きはここをクリック・・・・ 
[PR]
by kissouch | 2010-05-25 07:20 | 余談

所変われば。。。   

「口蹄疫のために数万頭の牛や豚が日本で殺されてる。」と、

アメリカ人のワイン関係者に話したら、凄く憤っていた。

「伝染病だから仕方がないが、どうしてそんなに被害が大きくなったのか?」と、聞き返した。

「新政権が口蹄疫に関して無知だったのだろう。
責任者がカリブ海でバケーションを楽しんでいたようだ。」と答えた。

こちらアメリカでこのようなことになれば、辞任どころではすまないだろう。
(たとえ、いずれ屠殺されて食卓に上る家畜でも。。。。。)
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

・・・・続きはここをクリック・・・・ 
[PR]
by kissouch | 2010-05-20 07:43 | 余談

オーガニック 3   

「オーガニック2」を読んで、日本のワイン愛好家から、

「シャルル・ルソーが目指したクロ・サンジャックと、当時、市販されてたクロ・サンジャックとはどのような違いがあったのか。」と質問があった。

残念ながら、当時”ワイン駆け出し”であった私には、到底理解したとは言いがたいのでコメントは差し控える。
でも、どうしてそのような違いがあったか私なりに推測してみた。
極端ではあるが、否定もできないと思う。
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

・・・続きはここをクリック・・・・ 
[PR]
by kissouch | 2010-05-05 02:08 | ヴィンヤード/vineyard