「ほっ」と。キャンペーン

カリフォルニアのソノマでワイン醸造に携わって早くも15年。「日本人醸造家の悪戦苦闘!」を綴ったワイン日記


by kissouch
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

Wassy's

大阪でも月、火曜日と2つのイベントが企画されていたが、新型インフルエンザのために火曜日はキャンセルされた。
月曜日は四天王寺のWassy'sへ。

大阪ではニューワールドのワインは弱い。
しかし、孤軍奮闘といえば大げさかもしれないが、Wassy'sはカリフォルニアワインのメッカだ。
大阪出身の私としては、嬉しいことこの上ない。

Wassy'sのオーナー鷲谷さん御夫妻とスタッフの皆さん。
f0007498_3512479.jpg


Wassy'sに併設されているレストラン、Souple。 
吉本出身??のソムリエさんに、散々笑わせていただいた。
f0007498_3524287.jpg


にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
[PR]
by kissouch | 2009-05-30 00:07 | 帰国 

Day 3,4 in Tokyo


土曜日は、CWG(カリフォルニア・ワイン・ガーデン)でのワインメーカーズディナー。

CWGを切り盛りしている菅原さん。帽子のロゴに注目。
f0007498_101096.jpg


菅原さんご夫妻。
f0007498_1017855.jpg


CWGメニュー。
f0007498_102007.jpg


シェフの槻山さん。
f0007498_10202631.jpg


CWGでは年齢層が下がり、和気藹々。
f0007498_10205780.jpg




最終日にやっと和食にありつけた。
おすしやさん という おすし屋さん の前で店主のヒロさんと。
f0007498_15383655.jpg


日本刀のような包丁は数十万。
f0007498_1538561.jpg

[PR]
by kissouch | 2009-05-28 10:22 | 帰国 

Day 2 in Tokyo...............

ランチはChez Innoで。
Chez Innoのシェフソムリエ、伊東賢治さん、L'ecole du Vinの校長、マスターソムリエ剣持さん、三軒茶屋のワインバーのみ山の経営者、シニアソムリエ倉持さんと。
f0007498_20244380.jpg


夜は、虎ノ門にあるこだわりレストラン、エレメンツでワインメーカーズディナー。
メニューと素晴らしいディッシュの数々。
f0007498_202751.jpg
f0007498_2028584.jpg
f0007498_2030268.jpg
f0007498_20313539.jpg
f0007498_2032132.jpg


エレメンツのシェフ、加藤さんとスタッフ。 The best of the best Shots!!
f0007498_20331868.jpg


エレメンツの陽気なスタッフ、青柳さん、斉藤さん、小野さん。
f0007498_20341640.jpg

photos by Nagao Dept Planning


にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
[PR]
by kissouch | 2009-05-26 20:40 | 帰国 

Day 1 in Tokyo......

東京初日、午後にセミナー、夜はワインメーカーズディナー。

東京に到着した翌日、神楽坂レストランs.l.oにてテイスティングセミナーを行う。
f0007498_1233534.jpg


セミナー開始前に、ワイン雑誌ヴィノテークの稲垣サンのインタヴュー。
f0007498_124759.jpg


テイスティング風景。
f0007498_14254550.jpg



学士会館は昭和三年に建造された歴史ある洋館。
その中にあるレストランLatinは、天井がとても高く、豪華な空間。

ディナー開始前にスタッフが最後のチェック。緊張感が漂う。
f0007498_13481137.jpg


エントランスディスプレイ
f0007498_13543324.jpg


コルクバークと幻コルクスクリュー
f0007498_1355662.jpg


ディナーパーティーが始まる前に、豪華なアッピタイザーを。
f0007498_13555331.jpg


スパークリングワイン ポゥ・ラ・ヴィ
f0007498_13563727.jpg


マボロシワイン
f0007498_1357118.jpg


今日のメニュー
f0007498_13573026.jpg


大坂シェフの素晴らしいディッシュの数々
f0007498_149577.jpg
f0007498_1493891.jpg
f0007498_1410338.jpg
f0007498_14105929.jpg


デザートには”幻”が。。。
f0007498_14112934.jpg
f0007498_14114963.jpg


シェフ大坂さんとスタッフの方々、マネージャーの白石さんと。
f0007498_1554465.jpg


にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
[PR]
by kissouch | 2009-05-25 12:05 | 帰国 
日本へ帰る日が2日後に迫った。
セミナーや連日のワインメーカーズディナーとハードなスケジュールだが、
日本の幻ファンの方々と会うのが楽しみだ。

ところでBay Areaの方々から、カリフォルニアでもセミナーをしてほしいと言う要望を多々聞く。
ということで、6月13日に10数名の少数で行う。
希望者は早めに連絡を!!(先着順)





Seminar:ワインの熟成とコルク
Can corks breathe? 「コルクは呼吸するのだろうか?」
Tasting: Maboroshi Wine (3種類)とDeLoach Maboroshi Vineyard(2種類)との比較テイスティング

Where: De Loach Vineyard Private Tasting Room
When: 6月13日(土曜日)1pm-3pm
Language: 日本語
Admission: $20(実費)
希望される方は、下記Email address両方に連絡ください。
tom@maboroshiwine.com
Rebecca@maboroshiwine.com


*21歳未満の方はテイスティングルームに入れませんので、ご了承ください。*
[PR]
by kissouch | 2009-05-17 01:34 | tasting
先週の金曜日からこの水曜日にかけて約50ミリのまとまった雨が降った。
例年5月から10月にかけてはほとんど雨が降らないので、
ヴィンヤード関係者は少々慌てているようだ。
日本やフランスではこの程度の雨は、
「蚊に刺されたようなもの」
だろうが、普段雨に慣れていないカリフォル二アンには、大きな事件のようだ。
今日のローカル新聞は、
「雨のためにどこそこで交通事故があった」
「雨のために木が倒れて家が壊れた、5歳の子供がなくなった。」
と、この珍しい雨を1面で取り上げている。


ところで、
去年幻ヴィンヤードに来られたAさんが草茫々の私のヴィンヤードを見て、
「畑を耕さないのですか?」
と質問を受けた。

「畑を耕す?」、、、、

このような質問は初めてだったので、思わず言葉を失った。

ヴィンヤード=「葡萄畑」、なるほど「畑」だが野菜の畑と同じではない。
葡萄の樹、と書くように葡萄は樹だ。その葡萄の樹の根は地中深く伸びるので、
耕す必要はないのだが。

しかし、そのAさん曰く、
「午前中訪れたワイナリーの畑は耕してあった。」と。

こちらカリフォルニアでは、雨季が終わる3月下旬頃から、
ディスクを入れて葡萄の垣根と垣根の間の土を掘り起こすところが多い。
これは耕しているように見えるが、そうではない。
その目的は。。。。

1)ゴーファー(野鼠の1種)のトンネルの破壊。

2)雑草のコントロール。土を掘り起こすことにより、雑草を生えないようにする。このようにすれば翌年まで草刈をしなくてもよい。ちなみに、ディスクを入れない幻ヴィンヤードでは年間、4回ほど草刈をする。

このディスキングは、ヒルサイドではほとんど行われず、主に平地のヴィンヤードで行われる。

さて、この雨のために、ディスクを入れて土を掘り返した(耕した)畑で困ったことがおきている。土を掘り返したために雨水が奥深くまでしみ込み、畑が泥沼のようになってしまっている。
トラクターを入れられる状態ではない。

さぁー、明日から晴れる。
ミルディユーを防ぐためにスプレーをしなければならない。
トラクターを使わずどのようにスプレーするか悩んでいるグロワーが多いだろう。

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
[PR]
by kissouch | 2009-05-07 03:53 | Vineyard 2009
この5月22日(金)に、

地球を構成する8つの要素が凝縮されたレストラン、
「エレメンツ」
で幻ワインメーカーズディナーが開催される。

人間の五感に直接訴える
“ELEMENTS CUSINE”


マボロシワインのマリアージュがとても楽しみだ。


【MENU】

・APPETIZER
Shrimp cocktail with spicy mango cilantro salsa
シュリンプカクテル スパイシーマンゴーサルサ
POUR LA VIE SPARKLING WINE “GRAND CUVEE”
ポー・ラ・ヴィ スパークリング ワイン “グランド・キュベ”

Home smoked red snapper carpaccio with mixed greens
自家製スモークの真鯛のカルパッチョ ミックスグリーンサラダ添え
MABOROSHI CHARDONNAY LOS CARNEROS
幻 シャルドネ ロス カーネロス2007

Seared foie gras with raspberry brawn sauce
フォアグラのソテー ラズベリーソース
REBECCA K PINOT NOIR SONOMA COAST MABOROSHI VINEYARD
レベッカK ピノノワール ソノマ コースト 幻ヴィンヤード 2006

・MAIN COURSE
Sauteed veal crusted with herb bread crumble and lemon butter sauce
仔牛ロースのハーブ風味ソテー レモンバターソース
MABOROSHI PINOT NOIR RUSSIAN RIVER VALLEY MABOROSHI VINEYARD
幻 ピノノワール ロシアン リヴァー ヴァレー 幻ヴィンヤード 2006

Woof fire roasted beef tenderloin with cabernet thyme sauce
薪釜ロースト ビーフテンダーロイン カベルネタイムソース
MABOROSHI CABERNET SAUVIGNON NAPA VALLEY
幻 カベルネ ソーヴィニヨン ナパ ヴァレー 2003

Today’s special dessert
本日のスペシャルデザート



詳細は下記まで問い合わせを。

ELEMENTS/ELEMENTS BAR エレメンツ レストラン&バー/東京都港区虎ノ門4-1-34 虎ノ門タワーズレジデンス1階
toranomon towers residence 1F, 4-1-34 toranomon, minato-ku, tokyo. TEL:03-5733-0222
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
[PR]
by kissouch | 2009-05-02 13:52 | 帰国