カリフォルニアのソノマでワイン醸造に携わって早くも15年。「日本人醸造家の悪戦苦闘!」を綴ったワイン日記


by kissouch
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:Crush Report( 5 )




1)サンタバーバラ地区。
この地区はブルゴーニュ系のみと思っていたが、カベルネ・ソーヴィニヨンも有望なのだろうか?
1トン当たり14,528ドル出せば、ナパの素晴らしいフルーツが買えるが。
ちなみに、この地区のカベルネの最低価格は200ドル。
落差が大きいのには驚きだ。

2)2位ソノマ、3位サンタバーバラ、4位メンドシーノ、5位レイク、6位モントレー。
10年ほど前、レイクカウンティーはボルドー系品種に関して大いに期待されていた。
ワイン雑誌などでは、「ナパに続く期待の星」と持ち上げていた。
そのため、私の知り合いなども含め、多くの人が土地を買いヴィンヤードを作った。
しかし、それほど評価が上がったとは聞かない。
最近では、誰もレイクカウンティーの話しをしなくなってしまった。

3)平均価格 ソノマ、サンタバーバラ、ナパ、メンドシーノ、モントレーの順。
  最高価格 ソノマ、ナパ、モントレー、サンタバーバラ、メンドシーノの順。
名実ともに、「ピノノアールはソノマ」と評価を得たようだ。
ちなみに生産量も17,207トンで、ソノマがトップだ。

4)ナパ。
ナパの名前は強い!


にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

very bad translation、 but try →English Version
無断転載はお断りします。
[PR]
by kissouch | 2009-03-06 08:53 | Crush Report
先月の中ごろ、2008年度のクラッシュレポートが届いた。
去年の葡萄の取引価格が詳細に記されているので、毎年楽しみにしている。

他の栽培家の生産する葡萄の価格と私の葡萄価格を比較することによって、
私たちが一年間手を掛けた葡萄がどの程度の評価を得ているか、
知ることができる。

読者の方からも2,3問い合わせがあったので、クイズ形式で報告を。

地区;
ME メンドシーノ・カウンティー
LA レイク・カウンティー
SO ソノマ・カウンティー
NA ナパ・カウンティー
SB サンタバーバラ・サンルイオビスポ・カウンティー
MO モントレー・カウンティー

価格は1トン(アメリカ・トン)当たり

1)カベルネ:平均価格 ME$1397、LA$1434、SO$2311、NA$4728、SB$1001、MO$952
       最高価格もトップはナパの$27500。
       2位の取引額は$14528であるが、ソノマではなかった。
       さて、どこの地区だろう。

2)メルロー: 平均価格 ME$1070、LA$891、SO$1555、NA$2757、SB$897、MO$994
       やはり最高価格のトップはナパの$$21261。
       最高価格2位$6900、3位$3882、4位$3600、5位$2200、6位$1900
       さて、それぞれどこの地区だろう?

3)ピノノアール レイクカウンティーを除いた5地区は、どの地区も良質のピノノアールを生産している。
        さて、平均価格、最高価格、それぞれ1位から5位までどの地区だろう?
        平均価格1位$3168、2位$3104、3位$2588、4位$2459、5位$1838
        最高価格1位$14138、2位$11977、3位8377、4位$7130、5位$6000

4)シャルドネ 最高価格の1位と2位は、$10989と$6994。
       当然ナパかソノマになるわけだが、どちらの地区だろう?

答えは2日後に。

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

very bad translation、 but try →English Version
無断転載はお断りします。
[PR]
by kissouch | 2009-02-26 05:39 | Crush Report

Crush report 2007


今日、2007年ハーベストのクラッシュレポートが届いた。
ブドウ栽培家の“成績表”のようなものなので、私にとっては興味深い。
1トンあたりの取引価格(葡萄の販売価格)が地区(カウンティー)ごとに低いほうから高いほうへと順番に並んでいる。
つまり、自分の葡萄が高価格で取引されれば好成績と言うことになる。

トップ10%に入ることを目標に5年間畑仕事に励んできたが、今回やっと実現した。
ブドウ栽培はかなりきつい仕事であるが、こうした結果が出るとやり甲斐がある。

 
カベルネ・ソーヴィニヨン 

カリフォルニアで高級ワインを産出するのはナパ・ソノマのノースコースト と サンタ・バーバラなどのセントラルコーストの2地区だ。カベルネなどのボルドー品種に限っては、セントラルコースとはまだまだ遅れている。
ノースコーストにはナパ、ソノマ、メンドシーノ、レークの4つのカウンティー(郡)で成り立つ。この中でもナパはダントツだ。2006年の最高価格が$23,500で驚いたが、2007年度はそれを大きく更新して$37,301となった。この価格は破砕した時点でぶどうジュースが750mlあたり約5000円となる。そのジュースを使ったワインの価格は、3年後に10倍、1本5万円ぐらいで販売されるだろう。
また、ソノマのカベルネが始めて大台の$10,000を超えた。(わずか6トンだけだが。)
ちなみに平均価格は、
ナパ     $4302
ソノマ     $2261
メンドシーノ   $1252
レイク     $1377
サンタバーバラ $890

ピノ・ノアール

*最高取引額
5年ぐらい前までは、ピノといえばカーネロス、ルッシアンリヴァー、サンタバーバラだったが、最近カーネロスの名が消え、アンダーソンヴァレーやソノマコーストのほうがよく聞く。
しかし、このレポートでは、最高額$13,343はナパ(カーネロス)だ。(どこのワイナリーだろう、このナパ崇拝者は?)
最高額2位はソノマの$11,464で、僅かだがサンタバーバラ($11,411)に雪辱した。
モントレー  $7,944
メンドシーノ  $7,460

*平均取引額
平均額ではサンタバーバラが$2,913で1位。ソノマが$2,826が2位。
ナパ $2,412
メンドシーノ$2,350
モントレー $1,857

生産量はソノマが18231トンで、サンタバーバラ(5,829㌧)メンドシーノ(2,684㌧)ナパ(4,310㌧)の3地区を合わせた量より多い。


シャルドネ

シャルドネの人気が落ちているのだろうか、最高額が$10,000の大台を大きく下回った。
ソノマの$7,170が1位で、ナパが$7,000で2位。
サンタバーバラ $5,923
モントレー  $4,000

平均値も下がり、
ナパ $2,286
ソノマ $1,867
サンタバーバラ $1,356
モントレー $1,108

2007年度はシャルドネの低迷が気になるところだ。



Crush Report 2006

Crush Report 2005



にほんブログ村 酒ブログ ワインへ


人気ブログランキングへ
[PR]
by kissouch | 2008-02-19 06:36 | Crush Report

crush report 2006

3月初めに2006年のクラッシュレポートが届いた。
相変わらずナパのボルドー系品種は高価格だ。カベルネ・ソーヴィニョンの最高価格は1トンあたり$23500。この価格で誰かが”カルトワイン”を作ろうと11.2トン購入している。このブドウを破砕してジュースになった時点の価格は、750mlあたりすでに$31前後になる。このジュースを醗酵させてさらに2年間熟成させれば当然ボトル1本$200〜$300の値になってしまう。
最低価格は$250で13.7トン。ナパのブドウと言ってもこの落差は。
$1000の価格で215.2トン取引されている。2バックチャック用のワインだろうか。
カベルネ・ソーヴィニョンの2位の価格は$22135.42で30.3トンの取引がある。
カベルネフランの最高価格も同じく$22135.42。メルローもプテイヴェルドーも$22135.42。どうしてこうなるかと言うと、「トンあたりいくら」ではなくて、数量には関係なく畑自体と契約しているからだ。
ところでソノマのカベルネ・ソーヴィニョンはどうかと言うと最高で$5483.63。ナパには大きく水をあけられている。生産量はナパが 29685.3トン、 ソノマが21649.2トン。

では、ピノノアールは。
ソノマの最高価格は$10288.07で4.9トン。
ナパは$17035.06で7.1トン。何でもナパが良いと思っているワインメーカーがどこかにいるらしい。幸いそれは一人だけの様で二位の価格は$6656.39とリーズナブルである。
平均価格はソノマが$2509.32で、ナパの$2276.89を上回った。ソノマのピノノアールの生産量は23064.5トンでナパの5919トンを大きく上回っている。サンタバーバラもピノノアールで有名だが生産量はソノマの4分の一、5603.1トンだ。

カベルネのナパ、ピノのソノマというところか。
[PR]
by kissouch | 2007-04-03 05:40 | Crush Report

crush report 2005

2005年のハーベスト状況を知らせる、クラッシュレポートが届いた。
以前も述べたがブドウ栽培家にとってはパーカーポイントのようなもので、ブドウの取引価格が低いほうから高いほうへとランク付けしてある。ちなみに私のピノノアールは平均価格よりかなり高くなったが、トップには水をあけられている。(頑張らねば!)
またクイズ形式にしたので、楽しんで欲しい。
比較する栽培地区は、メンドシーノ、ソノマ、ナパ、サンタバーバラ、モントレー。
取引価格は1トンに対して。

シャルドネ
 1) 今年の最高取引価格は12000ドルだが、どの地区だろう。
 2) 平均価格のトップは2111ドルだがどこだろう。 ちなみに最下位はモントレーの879ドル。

カベルネ・ソーヴィニヨン
 3) 最高価格は勿論ナパだが、いくらぐらいだろう。
    a.$15500 b.$18500 c.$22500 d.$26500
 4) 2位はソノマだが、いくらぐらいだろう。
    a.$5131 b.$7131 c.$9131 d.$11131
 5) 平均価格もナパ($3973)、ソノマ($2321)の順であるが、最下位はどこで、いくらだろう。
    a.$833 b.$1033 c.$1233 d.$1433

メルロー 
 6) メルローもナパがダントツだが、それでは最高価格は?(2004年は約20000ドル)
    a.$9425 b.$13425 c.$18425 d.$22425
 7) カベルネ同様、平均価格はナパの$2660がトップ。
    この平均価格はどこの地区だろう。$959。

ピノ・ノアール
 8) これは難しい。最高価格($10375)のトップはどこだろう。
 9) これも予想外。最高価格($5000)のボトムは?
 10) ついでに最高価格($7500)の2位は?
 11) 平均価格($1393)のボトムは?
 12) 平均価格で、ソノマはナパに勝っただろうか?。

シラー
 13) 最高価格($6806)のトップは?

ジンファンデル
 14) 最高価格($6948)のトップは?
 15) 平均価格($2280)のトップは?
 16) 最高価格($2500)、平均価格、両方ともボトムはサンタバーバラだが、平均価格はいくらだろう?
    a.$501 b.$701 c.$901 d.$1001

解答は、コメント欄に。全問正解者には幻ピノを進呈。
[PR]
by kissouch | 2006-03-21 05:39 | Crush Report