カリフォルニアのソノマでワイン醸造に携わって早くも15年。「日本人醸造家の悪戦苦闘!」を綴ったワイン日記


by kissouch
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Sebastopol Hills セバストポール・ヒルズ。。。

幻ヴィンヤードのAVAは Russian River Valley と Sonoma Coast が重なっているので、どちらを使ってもよい。
それゆえ、酸度の高い RebeccaK ピノ は Sonoma Coast, 
Maboroshi  ピノは Russian River Valley を使っている。


私のヴィンヤードはSebastopolにあるが、このあたりは小高い丘が連なる。
そしてその丘と丘の間を縫うように流れる霧のために、ルッシアンリヴァーにもソノマコーストにもない微気候をもたらす。
そのために、セバストポールエリアの畑は総称で Sebastopol Hills と呼ばれるようになった。まだ正式なAVAになっていないが、興味を持つピノノアール愛好家が多い。

今週の金曜日発売の San Francisco Chronicle(サンフランシスコ・クロニカル新聞)にSebastopol Hillsの特集がある。
興味がある人は是非購入を。

私のヴィンヤードについても数行くらいは書いてくれるだろう??か。


PS:先週幻ヴィンヤードに来られたOさんご夫妻のブログに幻ヴィンヤードの最近の様子が載っている。

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

not good translation、 but try →English Version
[PR]
by kissouch | 2008-08-27 07:46 | ヴィンヤード/vineyard