カリフォルニアのソノマでワイン醸造に携わって早くも15年。「日本人醸造家の悪戦苦闘!」を綴ったワイン日記


by kissouch
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フレンチスタイルー国産ワイン



フランスのお金持ちが富士山麓に6ヘクタールのブドウ畑を購入した。
 
さてさて、その本音は??

日本食ブームは世界中を席巻している。

ソノマにも多くの日本食レストランがあるが、その”味”は国際色豊かだ。
ベトナム人が経営していた「すしレストラン」の「甘いカレー味のすし」は忘れられない。
しかし、オーセンティック(本物)な日本の味を食べたいのなら、日本人経営の日本食レストランに行かなければならない。

ワインもこれと同じコンセプトだろうか?
日本食にあわせるワインは、
「日本のテロワールで育った葡萄で造ったワイン。」
がオーセンティックと言うことか。

それともただの話題づくりか?




にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

オリンッピクスポンサー不買運動に参加中!

賛同される方はコピーしてあなたのブログに載せてください!

f0007498_458928.gif

[PR]
by kissouch | 2008-03-31 09:37 | wine link