カリフォルニアのソノマでワイン醸造に携わって早くも15年。「日本人醸造家の悪戦苦闘!」を綴ったワイン日記


by kissouch
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2006 Judgement

「It's official: California wines beat the French」
「Thirty years after a shock defeat, Frence wines lose again to Californians」
「California Wines beat the France again Taste-off proves California Wines age best, too. 」
「California trounces France 30 years on 」
「Tasting Victory, Again」

上記は今日のワイン関係のサイトの見出しである。
結局、フランスサイドの反対を押し切って 「2006 Judgement 」がナパとロンドンで行われた。見出しを見ればわかるように、カリフォルニアがフランスを圧倒したらしい。しかし、記事を読んでいると自画自賛のようで、ある意味では滑稽でもあるが。。。。
結果は以下の通り、
Red wines
1 United States - Ridge Vineyards Monte Bello 1971
2 United States - Stag's Leap Wine Cellars 1973
3* United States - Mayacamas Vineyards 1971
3* United States - Heitz Wine Cellars 'Martha's Vineyard' 1970
5 United States - Clos Du Val Winery 1972
6 France - Château Mouton-Rothschild 1970
7 France - Château Montrose 1970
8 France - Château Haut-Brion 1970
9 France - Château Leoville Las Cases 1971
10 United States - Freemark Abbey Winery 1967

30年の熟成に耐えられるか疑問符がつくので、白は行われなかった。

f0007498_158366.jpg
f0007498_1585561.jpg

[PR]
by kissouch | 2006-05-26 02:03 | wine link