カリフォルニアのソノマでワイン醸造に携わって早くも15年。「日本人醸造家の悪戦苦闘!」を綴ったワイン日記


by kissouch
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Starling と Rats    2

7月から8月にかけて葡萄が甘くなってくると、鳥が葡萄を食べに来る。
いろいろな鳥が葡萄を食べるが、Starling という種類が最も悪い。

今年は葡萄が不作にもかかわらず、Starling が多い。

ブラックベリーが豊作でRatsが増えるのはわかるが、
どうしてStarlingが多いのだろう??と考えると。。。。

9月にSunBurnedのためにレイズンになった葡萄が収穫されなかった。
それゆえ、”鳥の餌となる葡萄”はヴィンヤードに残ったままだ。
幻ヴィンヤードの隣の畑も50%収穫しなかった。
そのためにStarlinng が幻ヴィンヤード上空を駆け巡っている。

ハーベスト前までは「憎くきStarling」だが、
ハーベストが終わった今、Starlingのアクロバテックな飛翔を見るのは爽快だ。
f0007498_10204471.jpg
f0007498_10211178.jpg
f0007498_10213657.jpg


写真下、飛ぶのが早く良い写真が取れないので、ローカル新聞から拝借した。
f0007498_1022092.jpg

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ


Face Book
[PR]
by kissouch | 2010-12-09 10:22 | ヴィンヤード/vineyard