カリフォルニアのソノマでワイン醸造に携わって早くも15年。「日本人醸造家の悪戦苦闘!」を綴ったワイン日記


by kissouch
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

オーガニック 1    

朝5時半頃、新聞配達員がゲートの前に新聞を”投げ捨て”ていく。
そして朝6時過ぎに、その新聞を取りに行く。

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ



家からゲートまで200メートルほどあるので、歩いていくと結構時間がかかる。かといって車でとりに行くのは大げさだろう。
冬の寒いときとか、雨が降ったとき新聞を取りに行くのが億劫になる。
それゆえ、飼い犬の クローイ(日本名:鎮火)がゲートまで新聞を取りに行くように訓練した。
ゲートから家の玄関まで新聞を運ぶのは意外と早く覚えた。

しかし、問題が2つあった。
ひとつは、新聞は門の外に投げ捨てられてあるので、門を開けなければならない。

(クローイがゲートオープナーを押すのは不可能だ)

もうひとつは日曜の新聞。
アメリカの日曜版に入ってる広告は中途半端じゃない。
新聞と多量の広告のため、とても分厚く、クローイは咥えることができない。
そのため、ナイロン袋に入っている新聞と広告を取り出し、もう一度新聞だけ袋に詰め、クローイに渡さなければならない。

そうしたことから、毎朝クローイとゲートまでいき、私が新聞をクローイに手渡し、クローイが新聞を玄関まで運ぶのが日課だ。
結局、余計に手間がかかるようになり、早朝、200メートル歩いて新聞を取りにいかなくてもよい方法は解決されていない。

アメリカの日曜版の広告の話に戻る。
多々ある広告全てに目を通さないが、Home Depot やLowe's などのホームセンターの広告は隅々まで見る。
小さい頃から絵を描いたり、物を作ったりするのが好きだったので、家を一軒建てるのに必要な材料、道具が全てそろうアメリカのホームセンターは、私にとってディズニーランドだ。

幻ヴィンヤードにこられた方はご存知だが、
これまでにテイスティングルームを始め、いろいろ建てたり、作ったりしている。
現在は、デッキが進行形だ。

さて、2週間ほどまえの日曜日の広告を見て驚いた。
 Growing Season! 
と銘打って、ホームセンターの大きな広告が入っていた。
暖かくなり、野菜やトマトやイチゴや花を植えるシーズンなので、その広告かな?と思ったが、
そうではなかった。

雑草を枯らす化学薬品、
虫を殺す殺虫剤、
野鼠・モグラなどを殺す毒物

の写真が、広告の上にずらりと並んでいた。

なるほど、
雑草が伸び、害虫がふえ、害を及ぼす小動物が活動しだす、Growing Season だ。

この広告を見て、ちょっと、オーガニックについて書いてみようとおもった。つづく。

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
[PR]
by kissouch | 2010-04-21 05:56 | ヴィンヤード/vineyard